小さなコツ

トラウマなんて存在しない?!アドラー心理学

過去に〇〇だったから~~できない。この様な「原因論」をアドラーは否定します。全ての行動には目的があります。何か行動を起こそうとした時、でも・・・と過去に原因を求めるという考え方は「目的」を隠す為にしている思考です。
独り言

話をすること、声に出すことの重要性

会話中は、自分の内面を言葉に出します。その会話を耳で聞くので、客観的に自分自身を知る効果があります。 また相手に相槌を打ってもらったり、質問をしてもらうと今まで気付なかった考え方が浮かんできたりします。
カウンセリングについて

少し考え方を変えてみよう:認知行動療法

起きた出来事は同じなのに、感じ方は人それぞれ違います。何か出来事が起こったときに「どう感じるか?」に目を向け、自分ルールや考え方の癖を見つけていきます。感じ方を変えることにより、ストレスを軽減させたり現状の問題を解決へ導きます。
カウンセリングについて

ほんわかアートセラピー体験︰風景構成法

アートセラピー体験をしてきました。自分で納得できる部分と、え?どういう意味なんだろうと考えさせられる点がありました。後者こそがセラピーの醍醐味で、自分の気付いていない無意識を見つめ直すきっかけになります。
小さなコツ

泣くとスッキリするのはなぜ?涙活のすすめ

泣いて気持ちが落ち着くというのは、脳の完璧な「自己防御システム」によるものです。涙を流すことによってセロトニンを分泌させ、自然と安定へと向かって行きます。
小さなコツ

意識を今この瞬間に向ける:マインドフルネス

過去の記憶や、将来の不安に飲み込まれそうになった時どうすればいいか?意識を「今この瞬間」に戻しましょう。世に言う「マインドフルネス」ってやつです。意識だけをコントロールするのが難しい場合は、単純作業がおすすめです。
カウンセリングについて

カウンセリングの成果を大きく出すには?

目的達成の為には、ひとつ重要なことがあります。それは、あなたの「変わりたい」という気持ちです。悩みを解消したい!と強くはっきりした意志がある方が、カウンセリングの効果は大きく出やすくなります。